株式会社武田産業
  1. TOPページ
  2. 会社概要

会社概要

COMPANY

株式会社武田産業は、プラスチックとかばんの2つの事業を行っています。

プラスチック部門では、福島県の自社工場(グループ会社の株式会社フォーマンス)にて、遮光ポリオレフィンフィルムやポリウレタンフィルムなど高い機能を有するプラスチックフィルムを製造しております。合成樹脂に関する高い技術と経験を有したスタッフが、自社フィルムを中心に、合成樹脂関連商材の手配、2次加工品の請負まで、ワンストップでお客様のニーズにお応えします。

かばん部門は、創業時の事業である皮革材料及び製品の問屋業からスタートしております。戦前は軍需用皮革製品、戦後の高度成長期には、一眼レフカメラの革ケースや高級革かばんの製造・販売をしておりました。現在は、長年の経験・知識を活かしてかばん・ケース類の企画、材料選定、調達、生産(OEM)まで一括して請け負っております。また、天然皮革から合成皮革、かばんの芯材まで関連素材の取り扱いも幅広く行っており、中でもリサイクルレザーはそのソフトな風合いと環境にやさしい新材料として注目を集めています。グループ企業の株式会社榮伸では、ランドセルの製造・販売を行っております。

経営理念

「売り手よし、買い手よし、世間よし」という近江商人の“三方良し”の理念は有名ですが、武田産業は、この理念に「地球環境」を加え、ユーザー、サプライヤー、従業員、地球環境を大切にする“四方良し”を経営理念に掲げています。

基本方針

1909年に東京・日本橋で皮革材料・製品の卸売を生業に創業し、時代の変化と共に事業内容や会社形態を変化させながら代々営んでまいりました。 100年の実績から成る"和"の技術と対話力で社会に価値を提供し、地球の持続可能な発展に貢献します。

行動理念
  • 本質を見抜く力=社会やユーザーに真に価値のあるものとは何かを見抜く
  • ヒアリング力=相手が何を求めているのか、何を期待されているのかを正確に聴き取る
  • 信頼する力=相手が困っていたら快く相談にのり、相手を信頼し心を尽くす
人事理念

"和"の技術

  • 「他の人がやらない、やれない、やりたくない」を最高のビジネスチャンスととらえ、好んでチャレンジする
  • できない理由ではなく、どうしたらできるかを考える
  • No.1ではなくオンリーワンを目指す
沿革(100年の歩み)

武田産業は、1909年に東京・日本橋で皮革材料・製品の卸売を生業に創業いたしました。

環境保全の取り組み

21世紀の世界が抱える課題

  • 気候変動
  • 資源の枯渇

を解決する製品やサービスを(株)武田産業グループのもてるすべての資源・技術・対話力を用いて 研究開発・提供に専念し、これをビジネス成長要因の中核とすることで、社会に価値を提供し、持続可能な発展に貢献します。

代表取締役社長 武田 美奈子

代表取締役社長 武田美奈子

代表メッセージ

武田産業は、1909年に東京・日本橋で皮革材料・製品の卸売を生業に創業いたしました。

その後100年の時が流れる中で、時代の変化と共に事業内容や会社形態を変化させながら代々営んでまいりました。

この長年の経験で培われた知識と技術をもとに、お客様やサプライヤー様と丁寧に対話を重ね、企画から材料選定、調達、製造、在庫管理とデリバリーまでワンストップできめ細やかなサービスを提供しております。

激動の時代を生き抜いてこられたのは、いつの時代にもお客様やサプライヤー様に恵まれてきたからです。
そのおかげで弊社には、お客様やサプライヤーなど取引先の皆様、そして社員同士仲間をとても大切にする精神が息づいています。

この精神を我々は「和の技術力」と呼びます。

「売り手よし、買い手よし、世間よし」という近江商人の“三方良し”の理念は有名ですが、これをなぞって言い換えれば、ユーザー、サプライヤー、従業員、地球環境を大切にする“四方良し”と言えるかもしれません。武田産業創業家の家紋である「武田四菱」をモチーフにした弊社のロゴにもこの想いを込めて、これからも精進してまいります。 武田産業グループをどうぞよろしくお願いいたします。

※横にスクロールしてご覧いただけます

商号 株式会社 武田産業
本社 東京都中央区日本橋富沢町8番6号 ユニゾ日本橋富沢町ビル4階
代表者 武田 美奈子
創立年月日 明治42年2月11日
事業内容 高機能プラスチックフィルムの製造・販売
合成樹脂関連製品の販売
かばん・ケースの企画・開発・生産(OEM)
かばん関連素材の販売
役員 取締役会長 武田 久美子
代表取締役社長 武田 美奈子
取締役 西本 浩
取締役 武田 信隆
監査役 伊藤 公明
資本金 4,500万円
グループ企業 株式会社フォーマンス 株式会社榮伸
従業員 20人
取引銀行 みずほ銀行 日本橋支店
三井住友銀行 日本橋支店
三菱UFJ銀行 日本橋支店
売上高 22億95百万円(2019年3月期)
主要取引先 株式会社オリエンタルランド
京阪セロファン株式会社
株式会社サンエー化研
昭和電工パッケージング株式会社
新生紙パルプ商事株式会社
シーエルエス株式会社
帝人フロンティア株式会社
大日本商事株式会社
日本マタイ株式会社
パナソニック株式会社
日立化成テクノサービス株式会社
富士フイルム株式会社
古河電気工業株式会社
三井物産プラスチック株式会社
森六ケミカルズ株式会社

本社所在地

アクセスマップ
アクセスマップ

〒103-0006東京都中央区日本橋富沢町8-6ユニゾ日本橋富沢町ビル4F

TEL:03-5652-1720(代表) FAX:(03)5652-1727

PDFはこちら

最寄り駅より

  • 人形町駅より徒歩5分(東京メトロ日比谷線または都営浅草線A4出口)
  • 馬喰横山駅(都営新宿線)、東日本橋駅(都営浅草線)、
    馬喰町駅(JR 総武線快速) 共通 A3 出口より徒歩6分

グループ企業

株式会社フォーマンス

株式会社 フォーマンス

株式会社榮伸(福島工場)

株式会社 榮伸(福島工場)

総合お問い合わせCONTACT

お問い合わせ

お問い合わせ

武田産業について各種お問い合わせ、資料のご請求は、
お気軽に下記までご連絡ください。

総務部 03-5662-1720 / 受付時間 9:00~17:45(土日・祝日除く)