高機能プラスチックフィルム

白黒ポリオレフィンフィルム(shako-WBPF)

白黒ポリオレフィンフィルム(shako-WBPF)

表面が白色で、紫外線及び可視光線を99.9%カットする
アルミレス(アルミフリー)遮光ポリオレフィンフィルムです。

カーボンブラックを練り込んだ黒色層に酸化チタンを練り込んだ白色層を重ねた多層遮光ポリオレフィンフィルムです。表面が白色のため意匠性に優れ、最内層もシール性に優れています。内容物が光を嫌う食品や医薬品のアルミ代替シーラントとして最適です。また、白色層が光を反射しながら中に光を通さないため、農作物に反射光を与えつつ余計な雑草を生えさせない農業用地べたシートや肥料袋としてもお使いいただけます。

構成(フィルム断面)

構成(フィルム断面)

特徴

  • 99.9%可視光線及び紫外線をカットし、白ベタや黒ベタ印刷では達成できないハイレベルな遮光性があります。
  • アルミレス(アルミフリー)遮光フィルムなので、電子レンジ対応包材として使用できます。
  • 金属探知器にも対応できます。
  • 厚生省告示第370号及び201号適合しています。
  • ポジティブリスト(PL)に適合している樹脂を使用しています。
  • FDA適合のカーボンレスタイプも可能です。
  • 黒層のカーボンブラックの種類によっては導電性能105Ωcmが得られます。

用途

お茶袋 ~アルミ箔代替~

用途

お茶は、遮光性、ガス&水蒸気バリア性が必要。

アルミの機能

  • ガス&水蒸気バリア性⇒シリカ蒸着PET
  • 遮光性⇒WBPF「WBW-R 60μ」

で代替。

構成例:シリカ蒸着PET12/PE15/ON15/PE15/WBW-R 60μ

関連情報
アルミフリーを実現するWBPFの商品価値

冷凍食品パッケージ ~電子レンジ対応~

緑色野菜や油モノなど光で劣化する食品のパッケージに。
アルミレス(アルミフリー)だから、そのまま電子レンジにかけられます!

構成例:
ON15/DL/WBW-R・L 40μ
PET12/DL/WBW-R・L 40μ

抹茶菓子 ~金属探知器OK~

深い風味や美しいグリーン色が光に当たるとすぐに劣化してしまう抹茶菓子。
99.9%遮光と共にパッケージの上から金属探知器にかけられるので、食の安全性向上に。

構成例:PET12/DL/WBW-R 40μ

輸液バッグ外袋 ~allプラスチックで廃棄OK!~

ビタミンやアミノ酸など光で劣化する成分が入った輸液バッグの外袋として。
アルミを使わないので、廃棄のやっかいな医療廃棄物処理がallプラスチックでサーマルリサイクル可能に。

構成例:シリカ蒸着PET12/PE15/PET12/PE15/WBW-R 60μ

関連情報
アルミフリーを実現するWBPFの商品価値

トマト用培土袋

トマト用培土袋

培土の入った袋に直接トマトの苗を差し込み栽培する"袋培地栽培"。
フィルム表面の白色が太陽光を最大85%反射することでトマトの成長を促し、土の中に光が入らないことで栄養素を壊さず余計な雑草を防ぎます。
耐候剤入りで約5年間使用できます。

構成例:WB-TM 130~150μ

隠ぺい袋

隠ぺい力抜群なので、中身を見せたくない袋用途にもお使いいただけます。 通販用の袋など。

構成例:WBW-R・L 40~60μ

製品仕様&物性値

製品仕様&物性値

製品厚み・幅により制限がございます。詳しくはお問い合わせください。

上記は、測定値であり規格値ではありません。

層構成の変更は可能です。

遮光率

紫外線~可視光線を通さない=99.9%以上の遮光

「光」と一口に言っても様々な波長があり、0~400nmの波長の短いものは紫外線、400~800nmが紫~赤色に見える可視光線、800nmより長いものは赤外線です。
このグラフは、200nm~800nmまでの各光線がどれ位フィルムを透過しているかを表したものです。
測定結果である青、及び赤 線が0%ライン上にあることから、WBW-R60μ及び40μは紫外線~可視光線を通さない=99.9%以上の遮光があることが分かります。

遮光率

遮光率

遮光率

X軸:光の波長(nm=ナノメーター)
Y軸:各波長の光の透過率~400=紫外線、400~800=可視光線、800~=赤外線

資料ダウンロード

資料ダウンロード

白黒ポリオレフィンフィルム(shako-WBPF)
(1.0 MB)

白黒ポリオレフィンフィルム(shako-WBPF)の印刷用
PDFファイルをご用意しております。

資料ダウンロード

お問い合わせ

お問い合わせ

使用用途は無限大。
御社が想像する最終形態を是非お聞かせください。
我々は、対話から生まれる創造を得意としています。

担当:賀澤 研二
03-5652-1755

お問い合わせ

ページ先頭に戻る