100年のクリエイティブ

新年のご挨拶申し上げます。

あけましておめでとうございます。
昨年は皆様から温かいご指導、ご支援を賜り本当にありがとうございました。

私事ではありますが、今年の正月は母と山梨県の武田神社に初詣に行き、武田信玄公の命によって開発されたという温泉につかってきました。

武田神社

私の家紋は、武田信玄と同じ武田菱(四つ菱)で、信玄の直系は途絶えているのでもちろん子孫ではありません。ですが、全く関係ないわけではないようで、ゆかりの土地を一度訪ねてみたいと兼ねてから思っておりました。やっと、この正月に念願叶って行ってきました。
武田信玄というと、「強い武将」というイメージがありますが、非常に人情味あふれた人で、その温泉も信玄が戦いで傷ついた部下達の傷をいやすために開発したものだそうです。

その信玄公の四つ菱をなぞらえた我が社のロゴマークにこめた理念として、「お客様、サプライヤー様、従業員、社会環境を大切にする」四方良し と言ってきましたが、人事コンサルタントの先生に「お客様とは誰のことですか?」と尋ねられました。

そういわれてみると、お客様という言葉はB to B商売が多い我々にとって曖昧な表現かもしれないと思いました。当社が納める製品は、最終商品を構成するパーツや加工工程で使われる材料である場合が多く、納品先のお客様と、それを実際に使用するお客様と、対価を頂くお客様は一致しない場合が多々あるのです。すべてのお客様が大切なのですが、我々がものづくりをする上で一番意識して大切にしなければならないのは誰か。ということをつきつめて考えた時に、それは我々の製品を使用した最終商品を実際に使用する「ユーザー」であるという解に行きつきました。なぜならば、我々は自分たちの作り出す製品によって社会に価値を提供したいからです。

武田神社

信玄公の四つ菱になぞらえた我々の経営理念は、"ユーザー"即ちその製品やサービスを実際にご使用頂く方たち、"サプライヤー"即ちその製品やサービスを一緒になって作り出してくれる協力会社の方たち、そして愛すべき"従業員"、全ての源である"地球環境"全てが笑顔&ハッピーになる、ことであると。信玄公の湯につかりながらそんな想いを新たに胸に刻み、この1年、1日1日を大切に過ごして参りたいと思います。

本年も何卒よろしくお願いいたします。

代表取締役社長 武田 美奈子

趣味:仕事とサーフィン

ものづくりって面白い!新しい素材や技術の話は大好きです。
悩みは海で日焼け止めが効かず、日焼けし過ぎてしまうこと…。

  • 関連情報

お問い合わせ

お問い合わせ

お気軽にご連絡下さいませ。

お問い合わせ

ページ先頭に戻る